ゴリラのほんだな

ウホウホ、ウホウホホ

ここはゴリラの書斎

【筋トレ】ダイエットの食事方法は「マクロ管理法」がおすすめです

f:id:Kada:20180310233617j:plain

みなさまゴリにちは、筋トレと読書が大好きなKadaです。

 

少しずつ体型の変化を実感するのが毎日の楽しみです。

 

さて、当然のことながら、筋トレは運動だけでは成り立ちません。理想の体型を手に入れるためには、食事の管理も重要です。食事管理、皆様はバッチリですか?

 

おそらく、毎日栄養のある食事を取れる人って本当にごく一部だと思います。 

 

世間の流行に合わせて目まぐるしく変わる健康情報。糖質制限、カロリーコントロール、置き換えダイエット、食べる順番に食べ合わせ。食事管理ひとつを取ってみてもその選択肢は膨大で、何が正しいのか、何を信じてよいのか分からない。そんな気持ちになる事ってありますよね。

 

本日はそんな方々に向けた福音書「最強の食べ方」をご紹介します。ちなみに私も実践してます。

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

 

 

 最強の食べ方ってなんだよ!?

それは、マクロ管理法です。

マクロ管理法:性別・身長・体重・年齢・活動量、減量や増量などの目的別に、1日に摂取すべき総カロリーとマクロバランスを導き出し、それに沿って食事をするメソッド。 

f:id:Kada:20180310135438j:plain

出典:筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方 より

ご存知のように、私たちの体に必要不可欠なのは、3大栄養素であるタンパク質・脂質・炭水化物です。

マクロ管理法では、これらの3大栄養素の摂取量を算出し、それに従って食事を取ります(PFCバランスとも呼ばれます)。

それにより、エネルギーの過剰摂取・不足による栄養の偏りや、急激な減量を防止しながらダイエットができます。

 

どうすればいいの?

①自分のタンパク質・脂質・炭水化物の摂取量を計算する 

②それに従って食事をする

という2つだけ。まさにシンプルイズベスト!

 

 ①の摂取量の計算については、著者であるtestosterone氏が、簡単に計算ができるページを用意して下さっています。マクロ管理法の詳しい原理は、ぜひ書籍をお手に取ってご確認ください。

書籍用マクロ計算ページ | DIET GENIUS.jp

 

こちらの枠に自分の情報を入力して…

f:id:Kada:20180310235313p:image

最後に「計算」をクリックするだけで、自分に必要な栄養量が計算できます!

f:id:Kada:20180310235318p:image

 

 あとは、このグラム数に従って食事を取るだけ!!

 食事を1g単位で厳密に行う必要はありません。糖質、タンパク質は±10g  脂質は±5gまでOKとされています。

 

え、難しくない?いちいちグラム数を計算しないといけないの??

と思ったあなた、最初は私もそう思いました。

普段の生活ではなかなか気にする事なんてない、グラム数。糖質制限をされている方であれば、糖質量をチェックされている事と思いますが、それに加えて合計3つの栄養素を逐一計算しないといけないなんて…。

 

最初は大変。でも必ず効果が出る。

やはり、慣れないうちは計算が大変。それでも、歴史あるメソッドであるため、続ければ自分の理想の体型作りのサポートになる事間違いなしです。

 

コンビニなどで買って食べる方であれば、裏の成分表示表を見ると、各栄養素がどれだけ入っているのかが書いてあるので、それを参考に計算していきましょう。

 

自炊をよくする方は、カロリーSlismというサイトで一般的な料理の栄養素を調べることができます。

カロリーSlism - 栄養成分/カロリー計算

 

「最強の食事法」との名が示す通り、この食事法がマスターできれば、筋トレにもダイエットにも活用できます。

いわゆる流行の単品ダイエットや糖質制限よりもエビデンスがしっかりしていると思います。

そんなわけなので、体系管理に悩む方、一度お手に取ってみてくださいませ。